日蓮正宗のススメ

凡そ謗法とは謗仏謗僧なり。三宝一体なる故なり。

教学的エッセイ

日蓮正宗の信仰を始めるのに、遅すぎるということはあるのでしょうか?

死ぬまでに御授戒を受けることが出来たら、素晴らしいことなんです。 1 高齢者の御授戒・勧誡式も数多く行われています。 私の支部で実際にあった話。 支部の婦人部の方で、お姑さんに長年にわたり信心の妨害をされていた方がいました。 同居だったようで、…

日蓮正宗の信仰を48年間続けてみて思うこと。

天界のような景色 1 昭和47年7月13日 私の家には、私が初参りでいただいた御経本が保管されています。御授戒の日が記されていました。 御授戒を受けたのは、今も所属している支部の菩提寺です。 勧誡式を受けたのは、2010年の7月3日。 不思議に…

現代の科学は六師外道の謗法なのでしょうか?

科学って外道なんですよね?え? 二には月氏の外道・三目八臂の摩醯首羅天・毘紐天・此の二天をば一切衆生の慈父・悲母・又天尊・主君と号す、迦毘羅・漚楼僧佉・勒娑婆・此の三人をば三仙となづく、此等は仏前八百年・已前已後の仙人なり、此の三仙の所説を…

創価ダメ出しさんに学ぶ:御書の現代語訳に関する質問への回答

創価ダメ出しさん、丁寧な回答、ありがとうございました。 ポリ銀さんのご質問への回答 先日書いた記事▼ついでに経本などについて。の内容についてポリ銀さんより下記の質問がありましたたので回答します。○最近、創価学会から口語訳御書全集が出ていること…

創価ダメ出しさんに学ぶ:経本や書籍等の取り扱いについて

創価ダメ出しさんの記事 ついでに経本などについて。 唱題と勤行について書いたのでついでなので経本等について今日は書きます。経本と言えばその昔、52年路線の時に創価が勝手に作って会員に配布しそれを日達上人に使用禁止を食らった過去がありますね。こ…

キューブラー=ロスの最期:「死」に向き合い続けてきた、女性精神科医が自分の「死」に直面した時。

www.youtube.com 私の哲学的スタンスは、実存主義です。 実存主義の定義はあいまいですが、ドストエフスキーやカミュの作品が好きです。 大学生の時に、ハイデガー研究者の木田元先生に出会ったことが、きっかけになりました。哲学科の学生として、木田先生…

創価ダメ出しさんに学ぶ:日蓮正宗の祈りとは?

御本尊様の前で、あなたの心の空模様は? 僕がいつも勉強させてもらっている、創価ダメ出しさんが「祈り方」について、一連の記事を書いている。 (旧)創価学会員による創価ダメ出しブログ 続・祈り方 彼の教学力はどのように形成されたのか存じ上げないが…

日顕上人様の御遷化の日に、太陽が月を照す不思議な現証が‼️

数々の現証が報告された、日顕上人様の御遷化にちなんだ、法界の動きですが、この写真は圧巻の一言に尽きますね。日顕上人様は、すごい方だったのだと、愚かな私は、今更ながら気付かされております。平成新編 日蓮大聖人御書(大石寺)作者:出版社/メーカー: …

依義判文と依文判義:謗法とは依文判義の洗脳

頭破作七分とは、思考が散乱することです 依義判文抄 第三 明者めいしゃは其の理を貴び闇者あんじゃは其の文を守る。苟いやしくも糟糠そうこうを執し橋を問う、何なんの益かある。而しかも亦謂いえる有り、文証無きは悉ことごとく是れ邪じゃ偽ぎなりと、縦た…

「弁惑観心抄」を購入しました。

富士山が孤高であることは否定できません。 弁惑観心抄という書物を御存じでしょうか? 日応上人様の著作です。 日応 - Wikipedia 日応 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 ナビゲーションに移動検索に移動 日応(にちおう、1848年11月15…

信心で苦難を乗り越えた今、思うこと:悩める日蓮正宗信徒の皆様に

苦難の最中の私の心の中は、暗い波打ち際のようなイメージでした。 職場で日勤教育を受けたことについては、最近の記事でご報告させていただきました。 nichirendaihonin.hatenablog.com nichirendaihonin.hatenablog.com nichirendaihonin.hatenablog.com n…

近況報告:道は開けてきたけれど・・・立ち止まって考えてみると

元の職務には復帰できました。 会社を辞める必要もなくなりました。 でも、結局、いつもの日々が帰って来たわけです。 さて、これでいいのか? 自分の胸に問いかける日々が続いています。 仕事が忙しくなれば、五座三座の勤行もおろそかになります。 二律背…

鳳凰について一考:大石寺の御紋章と絡めて

大石寺の上空に出現した鳳凰雲 天皇陛下の即位の礼の日に、大石寺上空に見事な鳳凰雲が出現したことは、先日の記事にてご紹介しました。 nichirendaihonin.hatenablog.com 興味深い記事を見つけましたので、ご紹介したいと思います。 引用元:驚きの発見! |…

本化国主について一考:天皇陛下即位パレードの日に

今上陛下が本化国主であらせられますように 本化国主という言葉をお聞きになったことはありますでしょうか? 日興が云く、此の御筆の御本尊は是れ一閻浮提に未だ流布せず正像末に未だ弘通せざる本尊なり、然れば則ち日興門徒の所持の輩に於ては左右無く子孫…

天皇・皇后両陛下の「即位礼正殿の儀」の翌日に、大石寺総門付近上空に出現した【鳳凰雲】

天皇・皇后両陛下が、日蓮正宗に帰依される予兆なのでしょうか? 天皇・皇后両陛下の「即位礼正殿の儀」の翌日に、大石寺総門付近上空に出現した【鳳凰雲】とのことです。ちなみに、天皇陛下が在した「高御座」の頂点には、「鳳凰」像が安置されております。…

日顕上人様の七七日忌(四九日忌)に、大聖人様に御祈念申し上げたこと

日顕上人様の御遷化に際し、法界が現じた雲の瑞相 本日は、末寺様の御逮夜御講に参詣いたしました。 日顕上人様の七七日忌法要も行われました。 一家揃ってお塔婆の建立ができましたこと、大聖人様に報恩感謝申し上げました。 先日来、当ブログにてご報告し…

「自惟孤露。無復恃怙。”自ら惟(おもんみ)るに孤露(ころ)にして復恃怙無(またじこな)し。”」の時こそ

寿量品 「是時諸子。聞父背喪。心大憂悩。而作是念。若父在者。慈愍我等。能見救護。今者捨我。遠喪他国。自惟孤露。無復恃怙。常懐悲感。心遂醒悟。乃知此薬。色香味美。即取服之。毒病皆愈」 「是の時に諸の子、父背喪(はいそう)せりと聞き、心大いに憂…

苦難を忍びながら:妙相寺信徒、樋田さんの動画に励まされる

苦難ていうのは、結局”孤独”と”絶望”を感じることなんですよ 私は今、苦難の真っ只中にいます。 「苦難 日蓮正宗」 「困難 日蓮正宗」 で検索すると、数多くの日蓮正宗御僧侶や御信徒のサイトが表示されます。 日蓮正宗とは|日蓮正宗 法泉山 涌徳寺 - 熊本…

苦しい時の訪れに:信心を杖として乗り越えられますように。。。願いながら、祈りながら

現在の私は職場でピンチに陥っています。 気のゆるみからか。 疲れていたのか。 仕事に倦怠感を感じていたのか。 一週間のうちに二回も、立て続けに同じような失敗を重ねてしまいました。 幸いにも大事には至りませんでしたが、職場では自分の職務を奪われて…

日顕上人様の本葬の日に、諸天の顕した富士山そっくりの雲の意味とは?

日顕上人様の本葬の日に現れた、富士山そっくりの雲の意味とは? 日顕上人様の御遷化にまつわる、天の奇瑞がネット上で数多く奉告されておりますが、この写真を見た時は驚きました。 nichirendaihonin.hatenablog.com 例えば、先日の記事でご報告しました”吊…

血脈相承への疑いこそが、私にとって信心の試金石であったと思う今日この頃

試金石とは「黒色緻密(ちみつ)な玄武岩やケイ質の岩石」のことです。 試金石とは、物事を判断する基準(指標)の意味で用いられる言葉です。 御講に参詣しました。 仕事の都合もあって、なかなか参詣できておらず申し訳ないと思っておりました。 多くの御信…

日顕上人様の御遷化に顕れた瑞相について:日顕上人様の出世の本懐とは?

日顕上人様の御密葬の日に現れた神秘的な瑞相 関東に近づきつつある台風19号。 東海・関東の皆様が難を逃れられますように。 これから夕方にかけて関東方面へ向かうとのこと。批難準備はお早めに。 引用元:【顕正会員への手紙】(※本ブログは全て自己責任・…

方便品と寿量品

曾谷入道殿御返事 方便品の長行書進せ候先に進せ候し自我偈に相副て読みたまうべし、此の経の文字は皆悉く生身妙覚の御仏なり然れども我等は肉眼なれば文字と見るなり、例せば餓鬼は恒河を火と見る人は水と見る天人は甘露と見る水は一なれども果報に随つて別…

忙しい人の為に:日蓮正宗の修行の有難さ

幼子から高齢者までができるのが、仏法の修行です この文章のカテゴリーは、”教学的エッセイ”です。ブログ運営者の私見であることを御了承ください。 1 在家修行者の限界 私は在家です。 現在の職業は超多忙で、早朝出勤もあれば、深夜勤務もあります。休日…

顕正会員に伝えたいこと:国立戒壇思想に染まった創価躍進時代こそが、「かかる日蓮を用いぬるともあしくうやまはば国亡ぶべし」の手本であったということ

日蓮大聖人様を信仰していたとしても、間違った信仰は国を亡ぼすほどの総罰をいただくことになるのです。 種々御振舞御書に「かかる日蓮を用いぬるともあしくうやまはば国亡ぶべし」という、有名な御金言がございます。 今日はこのことについて、創価学会・…

総罰としての”第三次世界大戦”が迫っている?

第三次世界大戦は、起きると思いますか? 煽り宗教と言えば、”顕正会”が有名ですが、顕正会の会長”浅井昭衛”さんの発言は、日蓮大聖人様の主著”立正安国論”を元ネタにしていますので、あながち全否定もできないのです。 日蓮正宗の御僧侶も、昨今の世相につ…

時間は存在しない?

”時間”は物理学的には”存在”しないんだそうです 時間は存在しない 作者: カルロ・ロヴェッリ,冨永星 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2019/08/29 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る すごい物理学講義 作者: カルロロヴェッリ,C…

ポスト1990年:日本の別れ道が生じた年

1990年のとある風景 1990年、僕は高校3年生でした。 株価の最高値更新のニュースが毎日流れていたように思います。 信心を中心に、受験勉強に邁進した日々。 どん底だった成績が、夏休み明けに急進し、未来に希望を持つことが出来た日々。 日本の未来は輝い…

創価ダメ出しさんに質問してみたら:予想を超えるクオリティの高い回答が・・・

この人が会長になったのが大失敗:池田大作 先生 創価ダメ出しさんの質問回答記事を読んで、私も質問をさせていただきました。以下が元記事。 ↓↓↓↓↓↓↓↓ 久遠元初自受用報身のご質問について 先日久遠元初自受用報身についてのご質問をいただいたので、今日は…

人間にとって"宗教"や"信仰"が大切な理由とは?

人類の土台は"虚構" 12分で解説【サピエンス全史】人類はウソに生かされていた 日蓮大聖人様の御金言に以下のような御文があります。 末代の凡夫出生して法華経を信ずるは人界に仏界を具足する故なり。(如来滅後五五百歳始観心本尊抄) 現生人類(ホモサピ…