日蓮正宗のススメ

法華講員のブログ

日蓮正宗

日蓮正宗 法華講員の体験談 「眼病からの復帰」

この表の前に立つと緊張します 思い起こせば若い日、父母に捨てられ、祖母と生きた日、信心七年目にして両眼を失明し、唱題をすればする程病状は悪化し、三カ月位したころ、申し訳ないことですが信心しても大丈夫なのかなと不信を起こしました。そんなとき、…

日蓮正宗 法華講員の体験談 「唱題の功徳」

変われちゃうんですよ さて私は過日あるお寺へお邪魔させていただきました折、経机にB4版の紙が置いてありました。見るともなしに見ますと、このような一文でありました。 唱題の功徳一、法華の法門を聴聞すれば未だ発心しない者も御本尊を拝む心がおきて…

日蓮正宗 法華講員の体験談 「縁ある人を果敢に救う時」

人を救うのは、特別な人間や職業ではありません。 与するつもり無くとも、在籍だけで謗法と知り脱会 涌徳寺支部 T下みち(熊本地方部総会よりH29.4.16) 私は、結婚する一年前の昭和五十九年一月に、創価学会を通じて日蓮正宗に入信したばかりの主人から折…

日蓮正宗 法華講員の体験談 「アメリカ同時多発テロ被災地のニューヨークから」

この日から世界はテロの時代に 衝撃的な同時多発テロから早くもひと月が経った。ニューヨーク・妙説寺の信徒の中には、世界貿易センタービルがあったマンハッタンに住んでいたり、勤務地であった方もいたが、幸いにも皆、無事であった。御本尊様の御加護をい…

日蓮正宗 法華講員の体験談「病により自我を改める機会を戴き、これからめざすは、みんなで幸せになる信行」

凡夫の嘆きは信心で解決できます 私は涌徳寺支部、坪井地区に所属しています。両親の折伏が成就した体験をお話させていただきます。 私は十年前の三十六歳のときに、坪井地区の中村地区長に折伏され、入信しました。当時から住んでいる所が鹿児島市内でお寺…

日蓮正宗 法華講員の体験談 「どんな壁も折伏実行で乗り越えることができる」

仏様の力で壁を乗り越えましょう (H30.01.21南近畿地方部総会より)寧楽寺支部 K畑N啓さん(イニシャル) 〝折伏〟でその先へ 夢にも思わなかった結果に 私は、若い頃にヤクザの道に入り悪いことを悪いと思わずに生きていました。刑務所に二回目に入った…

日蓮正宗 法華講員の体験談 「いつでもどこでも御指南通りに御本尊様のすばらしさ伝えたい」

フィードバックとは、簡単にいうと体験談ことです。 法光寺支部 H泓 華子さん (西九州地方部総会より) 私は約四年前、総本山の従業員として勤めさせていただきましたが、その日々の中で貴重な折伏の体験ができました。 それ以前、地元にいたときの折伏は…

日蓮正宗 法華講員の体験談 -あまりにも大きな代償を払い、ようやく聞けた信心の話-

代償を払ったなら、次のステップへ 『ニセ本尊』一掃を強く決意 熊本県・真法寺信徒 I上J子さん 私は、平成二十三年十二月末に勧誡を受けて入講いたし、御住職・黒沢糾道御尊師のもとで仏道修行に日々頑張っております。 私は、昭和四十年に身内からの勧め…

日蓮正宗 法華講員の体験談 「シキミの葉一枚の御供養」

樒の葉一枚に込められた、信心の真心が実るとき。。。 『祖道』H1912号より ところで、来月は、記念局の特別御供養の受付があります。 御供養について、総本山大石寺のY野総代(故人)の奥さんで、観行坊支部婦人部長のY野幸子さんの次の手記があります。 …

日蓮正宗 法華講員の体験談 「この病気になってよかった」

病によりて道心はおこり候か 「この病気になってよかった」大白法H19.04.16より大修寺支部 O森K平さん 平成十六年四月、高校一年生の私は健康診断で異常が見付かり、埼玉医科大学病院で再検査を受けました。その結果、脈と首のリンパ節に腫瘍がある「悪性…

日蓮正宗 法華講員の体験談 「折伏をすることで罪障消滅をさせていただける。」

と、消えるのです。罪障消滅って。 本玄寺支部 山G孝Aさん (岐阜地方部総会より) H24.4.22 七万五千名大結集総会の砌に御法主日如上人猊下から賜った大目標に、僧俗が心一つにして勝ちどきを上げてスタートして三年目、必ず御指南を成し遂げたいと、御住職…

日蓮正宗 法華講員の体験談 「育成・団結の応援に感謝」

団結って大事ですね。 塔中妙住坊支部 M上S子さん (富士地方部総会より) 私は平成二十年九月、静岡市に住む知人のG藤M子さんから折伏を受け、日蓮正宗に入信しました。G藤さんとは、私が以前信仰していた霊友会の支部長の紹介で、信仰とは別の件で、たま…

日蓮正宗 法華講員の体験談 「現在の幸せを御本尊様に感謝して、日々、信心を根本に仕事に励んでいます。」

妙とは蘇生の義なり。蘇生と申すはよみがへる義なり。 H23.10.01大白法皆さん、こんばんは。私は、昭和四十七年に大阪で生まれました。 私の家では、祖父の喘息がきっかけで、勧められるまま天理教に入ってしまいました。しかし、治るどころか、その後に生…

日蓮正宗 御僧侶の体験談 【求める唱題・義務の唱題】

日蓮正宗の修行は我慢比べではありません かつて、平成21年に全国の僧俗が、総本山7万5千人大結集総会に向けて真剣に七百五十億遍唱題行を実践したことがありました。その際、お互いに励まし合いながら、嬉々として参加していた女子部のA子とB子がいました。…

付け願いと塔婆供養申し込み

大石寺への参詣再開を御祈念しつつ コロナの影響で支部総登山は中止になっております。 総本山大石寺への参詣・御供養が叶わないことは、信徒にとって痛恨ではありますが、昨日、朗報が届きました。 戒壇の大御本尊様への御供養が叶う、付け願いのお知らせが…

相待妙・絶待妙を調べてみた

教えのやさしい解説大白法 438号 相待妙・絶待妙(そうたいみょう・ぜったいみょう) 相待妙・絶待妙とは、天台大師が『法華玄義』に、 「二に妙を明かさば、一には通釈(つうしゃく)、二に別釈なり。通に又二と為(な)す。一には相待、二には絶待なり…

盂蘭盆会法要の御塔婆は建立されましたか?

毎年、この季節になると御塔婆のお話をさせていただいております。 本日は、草木成仏口決から。 草木成仏口決 文永九年二月二〇日 五一歳 問うて云はく、草木成仏とは有情非情の中何れぞや。答へて云はく、草木成仏とは非情の成仏なり。問うて云はく、情・非…

令和2年7月度 御題目御講に参詣してきました。

令和二年七月度 御報恩御講拝読御書 曾谷殿御返事 建治二年丙子八月二日 五十五歳 謗法を責めずして成仏を願はゞ、火の中に水を求め、水の中に火を尋ぬるが如くなるべし。はかなしはかなし。何に法華経を信じ給ふとも、謗法あらば必ず地獄にをつべし。うるし…

創価学会秘史:創価学会員、顕正会員。。。そして、法華講員も。。。必読の本だと思うのですが?

神格化された戸田さんの実像を知ることが、創価学会・顕正会の異流儀化の真因を知ることに繋がるのではないだろうか? gendai.ismedia.jp 日本を代表する巨大宗教団体、創価学会。絶大な影響力をもちながら、その歴史を詳しく知る人は意外にも少ない。 ジャ…

日蓮正宗へ再入信させていただいて、満十年になります。報恩感謝の辞。

戒壇の大御本尊様の元へ帰りましょう 私ことポリ銀が、日蓮正宗の勧誡式(かんかいしき)を受けさせていただいたのが、2010年7月3日のことでした。 当時の私は、今思いかえすと非常に恵まれた職場環境と収入を得ながら、心の中は倦怠と自殺願望で充満…

日蓮正宗在家信徒が学ぶべきは、平成新編日蓮大聖人御書と大石寺版新編妙法蓮華経幷開結のみというお話

平成新編 日蓮大聖人御書(大石寺)大日蓮出版2018-10-13 新編妙法蓮華經并開結阿部日顕大日蓮出版1998-04-01 私が、教学研鑽に多大な影響を受けた御僧侶がおられます。 その方は、一流大学を御卒業後、30歳で成年得度されました。 指導教師となられてからは…

耳根得道:義の戒壇に近寄る畜類の因縁とは?

我が家の仏間に顕れた、子持ちの蜘蛛さん。網戸越しではありますが、お題目を唱え耳根得道を御祈念いたしました。 耳根得道(にこんとくどう)という言葉を御存じでしょうか? 御書にある言葉です。 只天台の御料簡に十如是と云ふは十界なり。此の十界は一念…

令和2年6月度 御逮夜御講に参詣してきました。

本日は13日ですので、大聖人様の御正当日に当たります。 創価学会員や顕正会員は、自称日蓮大聖人様の弟子ですが、御報恩御講なんて知らないでしょうね。 私も異流儀の頃は、忌日なんてほとんど意識にありませんでした。 本日の御逮夜では、菩提寺様の本堂…

創価ダメ出しさんに学ぶ:生身の日蓮大聖人とはどういうことか?

(旧)創価学会員による創価ダメ出しブログ 生身の日蓮大聖人。創価ダメ出しさんのブログは、勉強になります。そして、知ること・学ぶことの感動を与えてくれます。 日興上人様の遺誡に曰く。。。 一、器用の弟子に於ては師匠の諸事を許し閣き、御抄以下の諸…

朝詣りに参詣して:転重軽受法門への想い

今日は、仕事の関係で菩提寺様に朝詣りさせていただきました。 法華講歴10年にして、初めての朝詣りでした。 お寺に着いたのは、6時30分くらいでしたが、もう四座まで勤行が進行していました。 せっかく来たのに遅刻か~って後悔したんですが、皆に合わ…

久しぶりの寺院参詣に、心が安穏を感じました。

三密を回避するため、広い本堂は窓が解放され、参詣者は距離を保持しながら、マスク着用で1時間の唱題行をさせていただきました。 我が家も久しぶりの寺院参詣です。 家族そろって本堂の御本尊様にお目通りが叶いました。 御供養もさせていただくことが出来…

久々に参詣してきます:参詣遥かに中絶せり。急ぎ急ぎに来臨を企つべし。

今日は、唱題会の日。 お寺に参詣してきます。 コロナ騒ぎで御無沙汰してました。 其の上此の処は人倫を離れたる山中なり。東西南北を去りて里もなし。かゝるいと心細き幽窟なれども、教主釈尊の一大事の秘法を霊鷲山にして相伝し、日蓮が肉団の胸中に秘して…

日蓮正宗要義(改訂版)を購入しました。

世間には万巻の書物が溢れていますが。。。真に読むべき本は、日蓮正宗の教学書です。 日蓮正宗要義 改訂版 発売日: 1999/12/19 メディア: 単行本 多くの法華講員さんが、絶賛されている日蓮正宗要義ですが、恥ずかしながら未読でした。 ステイホーム週間の…

春の彼岸法要に参詣:御塔婆建立&墓参してきました

今日はええ天気でした 1 私の流儀 創価・顕正の時は、お彼岸なんてあまり意識していませんでした。 日蓮正宗に戻ってからも、父の葬儀で喪主をするまでは、法要なんて参加していませんでした。 異流儀では塔婆不要論が主流ですし、墓参も推進はしてなかった…

御逮夜御講に参詣:今こそインターネットを活用して広宣流布を進めよう

外出や集会ができない時こそ・・・ 三月度御講拝読御書 『新地御書』(一四五七)「雪山の寒苦鳥は寒苦にせめられて、夜明けなば栖つくらんと鳴くといへども、日出でぬれば朝日のあたゝかなるに眠り忘れて、又栖をつくらずして一生虚しく鳴くことをう。一切…