エセー Les Essais

文人思想家のブログ

PVアクセスランキング にほんブログ村 日蓮正宗のススメ - にほんブログ村

「妙法七字拝仰」読了:御題目の意味とは何であるかが学べました。

f:id:ekikyorongo:20201114211304j:plain

夜の長い季節です。教学研鑽をして過ごしませんか?

 

妙法七字拝仰 上巻

妙法七字拝仰 上巻

  • 作者:阿部 日顕
  • 発売日: 2013/04/28
  • メディア: 単行本
 
妙法七字拝仰 下巻

妙法七字拝仰 下巻

  • 作者:阿部 日顕
  • 発売日: 2013/07/16
  • メディア: 単行本
 

信徒向けの書籍ではありますが、御題目の深い意義について日顕上人様が説かれていますので、1回読んだだけでは頭に入りませんでした。

私は、今回で3回目の通読になりました。

やっとなじんできたような気がします。

目次 : 序 御法主日如上人猊下/ 1 南無/ 2 妙/ 3 法(衆生法)/ 4 法(仏法)/5 法(心法)/ 6 蓮華/ 7 経/ 8 五字と七字

内容をかいつまんでお話しできるような、簡単な本ではありませんが、日々、御本尊様に向かって唱えさせていただいている、「南無妙法蓮華経」の御題目にこれほどの深くて広い意味があるのかと、何度読んでも驚いてしまいます。

御題目は、戒壇の大御本尊様を信じ、御受戒を受けて、御寺や自宅の御本尊様に向かい唱えます。また、日々時々に心の中で唱えます。

常に唱えることができる「南無妙法蓮華経」は、世界に広宣流布していますが、翻訳されずに「なんみょうほうれんげきょう」の発音で唱えられています。

このことの凄味が伝わらず、悔しい思いをしたことも多いでしょう。

でも、ほんの一分でも理解が進めば確信も深まります。

確信が深まった心で語れば、相手に伝わる力も増すように思われます。

教学の勉強を始めたいと思っている方に、ぜひ、おススメしたい本ですね。

次は、

 

増補版 寿量品説法 上巻

増補版 寿量品説法 上巻

  • 作者:阿部日顕
  • 発売日: 2014/04/28
  • メディア: 単行本
 
増補版 寿量品説法 下巻

増補版 寿量品説法 下巻

  • 作者:阿部 日顕
  • 発売日: 2014/07/16
  • メディア: 単行本
 

に進んでまいります。

ぜひ、一緒に読んでいきましょう。