日蓮正宗のススメ

法華講員のブログ

法華講員の世界の片隅で生きてます(仮)さんが、生まれ変わりについて教えてくれました。

f:id:ekikyorongo:20201004181337j:plain

量子力学も取り組み始めていますが

回答があったのはツィッターでした。 

世界の片隅で生きてます(仮)さん(以後:片隅さん)のツィートを貼り付けさせていただきます。

 

 

 

 

 

片隅さん、丁寧かつ分かりやすい説明をくださって、心からお礼申し上げます。

ありがとうございました。

キタ━(゚∀゚)━!

インターネットで広がる仏法の輪!

ありがたい時代です。

今生きていて、必死でもがいているこの自分。実は錯覚なんですね。

でも、無意味な偶然の産物でもない。

ずっと続いていく神秘。

実存主義哲学者は、被投性という言葉で、この世にいきなり放り出されて来たかのように、人生の現世面のみを強調し様々な苦悩に沈みます。神がいないとしたら、倫理が崩壊し人生は無意味・無目的だと青ざめます。

無理やり人生の生き方を構築しようとしたのが、キルケゴールニーチェドストエフスキーハイデガーサルトルでしたが、いずれも人類を自力本願的に救済しようとして挫折しています。

自力では無理なんです。

私たちも無我を頭で理解しても、腹は減るし、スケベな心は出てくるし、激怒することや悲嘆にくれることからは逃れることはできません。

日蓮正宗の三大秘法を受持し、朝夕の勤行唱題を修行していくことでしか、阿頼耶識に埋蔵された業をクリーンにできないのです。

詳しいことは、 

日蓮正宗要義 改訂版

日蓮正宗要義 改訂版

  • 発売日: 1999/12/19
  • メディア: 単行本
 

 

三大秘法義

三大秘法義

  • 作者:阿部 日顕
  • 発売日: 2015/04/28
  • メディア: 単行本
 

に譲りますが、生まれ変わりについて、思い出したエピソードがありましたので、ご紹介いたします。 

buzz-plus.com

www.epochtimes.jp

二人とも、今世では人を殺したり、殺されたりという悲惨な人生を送らないよう、心から祈ります。

外国ですので、日蓮正宗に縁が薄いでしょうが、このブログを縁として二人に仏様の慈悲が届きますように。

www.nichirenshoshu.or.jp

www.nichirenshoshu.or.jp