日蓮正宗のススメ

万民一同に南無妙法蓮華経と唱え奉らば吹く風枝をならさず雨壤を砕かず

私達の五陰が三毒を生成する

f:id:ekikyorongo:20190929164941j:plain

竜巻だって僕らの心が呼び寄せるんだ

 私達の五陰が三毒という貪瞋癡を生成し、四苦八苦の「五陰盛苦」という、生きていく苦しみを作り出します。
 私達の生命活動を構成する五陰が、因縁に依って三毒をつくり、信心をしない人は、貪瞋癡の三毒を菩提へ転ずることなく、八邪(邪見・邪惟・邪語・邪業・邪命・邪方便・邪念・邪定)からくる間違った考え思想を持つのです。それが、冥罰となって謗法になります。三毒が、現実を明らかに見えなくする根本で、現実を曇らせる色眼鏡となります。その結果、正しく見ることが出来ず、人々の言動が乱れ、環境破壊に繋がり、大聖人が仰せになる「天変地夭」となって顕れます。
 信心は八つの邪な考えを止め、仏様の仰せになる正しい考えを持ち、人生の迷いや悩みを解決します。
 日蓮大聖人は「五陰」について『一念三千理事』に、
 「五陰(おん)とは、新訳には五蘊(うん)と云ふなり。陰とは聚集(じゅじゅ)の義なり。一には色陰(しきおん)、五色是なり。二に受陰(じゅおん)、領納(りょうのう)是なり。三に想陰(そうおん)、倶舎に云はく「想は像(ぞう)を取るを体と為す」文。四に行陰(ぎょうおん)、造作是行なり。五に識陰(しきおん)、了別是識なり」(御書102)
と仰せです。つまり「五陰」とは、色陰・受陰・想陰・行陰・識陰です。外見である色(外見)においては、沢山の色があります。外見の裏となる内面では、受・想・行・識という「陰」が内面で働きます。貪瞋癡の三毒は、外界のある因縁により、受陰という心に受け止めることで発生します。受け止めたところに、心で思い巡らす想陰で、様々な感情が心で働きます。この時に悩みや迷いが生じ、三毒が生成されます。その感情が衝動にかられ、行陰という姿となって行動に出るのです。色心不二がそこにあります。識陰は、心の本体であり、三毒と深く関わってきます。三毒に対する正邪・善悪の命令は、識陰が成すところです。信心では、識陰の部分を日蓮大聖人の御指南にそって、根底から意識を改革し、勤行唱題で五陰を清浄にします。つまり信を持ち九識を観じるのです。それが『日女御前御返事』に、
 「只我等衆生法華経を持ちて南無妙法蓮華経と唱ふる胸中の肉団におはしますなり。是を九識心王真如(くしきしんのうしんにょ)の都とは申すなり」(御書)
と御指南です。改革することで、三毒を止め菩提へと転じ、成仏へと繋げていきます。邪な人生を堕落させる気持ちは、識陰で過去世の業と複雑に関係し、表面化するのです。人間を外見や第一印象で安易に判断できない面がそこにあるのです。折伏では、相手の五陰を正確に分析することが必要です。この分析力が生活のあらゆる場面に役立つはずです。それが「信心即生活」で、「常寂光土」の実現に繋がります。
 この信心の意識が世界に弘ることで、環境破壊や「天変地夭」を防ぐことが出来ます。具体的に、その方法が『御義口伝』に、
 「されば妙法の大良薬を服する者は貪瞋癡(とんじんち)の三毒の煩悩の病患(びょうげん)を除くなり」(御書1768) 
と御指南です。御本尊様に御題目を唱えることで、貪瞋癡の三毒を除くことが出来ます。三毒を除き、六根清浄を得た命で生活することにより、安定した社会が築き上げられます。『始聞仏乗義』に、
 「苦果の依身は其の根本を探り見れば貪(とん)・瞋(じん)・癡(ち)の三毒より出ずるなり。此の煩悩・苦果の二道に依って業を構ふ」(御書1208)
と御教示のように、私達が苦しむ根本原因は、貪瞋癡の三毒であると大聖人は仰せです。三毒を菩提に変えられるよう、勤行唱題で磨いていきます。
 御本尊様を受持するところに、五陰を知り、三毒という体内で生成される毒素を変毒為薬していくことが出来ます。

 

竜巻のサバイバル (かがくるBOOK―科学漫画サバイバルシリーズ)

竜巻のサバイバル (かがくるBOOK―科学漫画サバイバルシリーズ)

 
竜巻ーメカニズム・被害・身の守り方ー

竜巻ーメカニズム・被害・身の守り方ー

 
スーパーセル  恐ろしくも美しい竜巻の驚異

スーパーセル 恐ろしくも美しい竜巻の驚異

 
ツイスター(字幕版)

ツイスター(字幕版)

 
メソ気象の監視と予測 ─集中豪雨・竜巻災害を減らすために─ (気象学の新潮流)

メソ気象の監視と予測 ─集中豪雨・竜巻災害を減らすために─ (気象学の新潮流)

 
台風と竜巻―なだれからエルニーニョ現象まで異常気象を一望する (ビジュアル博物館)

台風と竜巻―なだれからエルニーニョ現象まで異常気象を一望する (ビジュアル博物館)

 
天気と気象がよくわかる本 (万物図鑑シリーズ)

天気と気象がよくわかる本 (万物図鑑シリーズ)