エセー Les Essais

文人思想家のブログ

PVアクセスランキング にほんブログ村 日蓮正宗のススメ - にほんブログ村

1023夜:成仏することは難しくない?

f:id:ekikyorongo:20210422183510j:plain

娑婆即寂光ですから
  • 三十、下種の成仏の本迹 本因妙は本、自受用身は迹なり。成仏の難きには非ず、〔下種本因〕此の経を持つこと難ければなり云云。(百六箇抄1698㌻)
  • 阿闍世王は父を殺害し母を禁固せし悪人なり。然りと雖も涅槃経の座に来たって法華経聴聞せしかば、現世の悪瘡を治するのみに非ず四十年の寿命を延引したまひ、結句無根初住の仏記を得たり。提婆達多は閻浮第一の一闡提の人、一代聖教に捨て置かれしかども此の経に値ひ奉りて天王如来の記莂を授与せらる。彼を以て之を推するに末代の悪人等の成仏不成仏は、罪の軽重に依らず但此の経の信不信に任すべし。
  • 而るに貴辺は武士の家の仁、昼夜殺生の悪人なり。家を捨てずして此所に至って何なる術を以てか三悪道を脱るべきか。能く能く私案有るべきか。法華経の心は当位即妙・不改本位と申して罪業を捨てずして仏道を成ずるなり。(南部六郎三郎殿御返事684㌻)
  • 是人於仏道  持戒の人、決定成仏是なり。(上行所伝三大秘法口決1705㌻)
  •  二、真実の十界互具は如何、師曰はく唱へられ給ふ処の七字は仏界なり・唱へ奉る我等衆生は九界なり、是れ則ち四教の因果を打破つて真の十界の因果を説き顕はす云云、此の時の我等は無作三身にして寂光土に住する実仏なり、出世の応仏は垂迹施権の権仏なり秘す可し秘す可し。(御本尊七箇相承490㌻)
  • 今日霊山会上の熟脱の法華経は我等が得分に非ず、断惑証理の聖者、三周得悟の為なり。さて下種の法華経は久遠名字の妙法なり。然るを日蓮聖人本因妙の修行の手本として、妙法蓮華経の五字を余行に亘さずして下種し給ふ者なり。一毫未断の我等末代嬰児の一切衆生、妙法の名字を聞きて持つ処に即身成仏を遂ぐるなり。誠に我等が為に有り難き法相なり。(寿量品文底大事1707㌻)

人間って値打ちつけたがるじゃない?

創価民も顕正民もさ、ともすれば仏法やってる気になって思い上がっちゃってさ、自分の眷属に威張り散らすのさ。「そんな信心じゃ成仏できねえぞ!」ってね。

オイラも散々脅されてきたよ。

でもさ、日蓮正宗に入信してね、葬儀のお手伝いなんかもさせてもらってさ、幾人かのお亡くなりになった信徒さんのお顔を拝見したんだけど、みんなきれいなんだよね。

っていうか、昭和の末期には自分の母親を、平成に再入信してからは父親を、日蓮正宗の葬儀で送り出すことが出来たけど、二人とも最後はきれいな相になって旅立ちました。

でね、成仏って観念論じゃないんだなって分かったんだよね。

即身成仏って真言宗のミイラでもないのよ。

戒壇の大御本尊様を信受して、日蓮正宗の御授戒を受けて、お寺や下付していただいた御本尊様の前でお題目を唱えている姿なんだよね。

どうしても三十二相がちらつくじゃん。

イメージ的に。

違うのよ。

今本時の娑婆世界は三災を離れ四劫を出でたる常住の浄土なり。仏既に過去にも滅せず未来にも生ぜず、所化以て同体なり。此即ち己心の三千具足、三種の世間なり。迹門十四品には未だ之を説かず、法華経の内に於ても時機未熟の故か。 (観心本尊抄654㌻)

戒壇の大御本尊様が建立されて以降は、有り難いことに常住の浄土なのよね。

戦争も飢饉も疫病もあるけどさ、考えても見なよ、うちらの近場には生きていくことが可能な惑星ひとつ見当たらないんだぜ。

朝日や夕陽を見てみなよ。ほんの少し角度が変わって大気の遮光具合が変わっただけで、太陽を直接目で見ることが出来るくらいになるんだぜ。

どんだけ絶妙な環境なんだよって話よ。

信心続けて死んでさ、また生まれ変わってこようぜ!

ここに! 

平成新編 日蓮大聖人御書(大石寺)

平成新編 日蓮大聖人御書(大石寺)

  • 発売日: 2018/10/13
  • メディア: 単行本
 
日寛上人御書文段

日寛上人御書文段

 

 

日蓮正宗聖典

日蓮正宗聖典

  • 作者:堀米日淳
  • 発売日: 2021/02/16
  • メディア: 新書