エセー Les Essais

文人思想家のブログ

PVアクセスランキング にほんブログ村 日蓮正宗のススメ - にほんブログ村

1098夜:クエン酸効果の衝撃!~万能薬は隠される。コロナ特効薬イベルメクチンへの邪難~

weekly-economist.mainichi.jp

ja.wikipedia.org

真夏がやって来ましたね。
あつぃ~。
コロナ終息の期待から、私の勤める職場では1年半続いた緊急配置が解除され、応援部隊として配属されていた閑散部署の人々が、全営業所から撤収していきました。
私の営業所など大ダメージで、いきなりのマイナス4名。
現在、研修中の2名が一人立ちしても、休日出勤が常態化しそう。
(;´д`)トホホ。
でも、意外なところから救世主が現れたのです。

 目次

1 クエン酸という万能薬

有名だがその効能は知られていなかった。

クエン酸と聞けば、レモンなどの柑橘類の果汁、梅干しなどに含まれるすっぱい成分。
お菓子やジュースなどにも添加表示がされているものがありますよね。
スポーツのあとや疲労回復にいいらしい。。
そんなイメージのするクエン酸
薬局で粉末が売っていたので買ってみることにしました。
それが1週間前のこと。

コスパ最高の万能薬

薬局の店頭で売られていたのが、こちら↓ 

300円で購入。
スプーンですくってサイダーに溶かして飲みました。
爽やかなレモンスカッシュ風味に。
(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…
私はハマってしまいました。
翌朝目覚めると、スッキリ爽快。
疲れが吹っ飛んでしまっていたんです。
体の芯に残る倦怠感も消えていました。
50gはあっという間に消費してしまったので、つぎに購入したのがこちら↓ 

なんと、1kgで700円!
なんて安いの!
ホントにいいの~?
毎日、晩酌代わりにクエン酸サイダーをグイっと、飲ってます。
大きなグラスに、氷をたっぷりと入れて サイダーを一缶プシュッと。

ゼロカロリーサイダー250mlに、スプーン1杯のクエン酸
1本60円で買える爽快感。
試してみてください。

クエン酸の知られざる効能

疲労は、酸化ストレスによって細胞がダメージを受けた際に生じます。
疲労を回復させるには、ダメージを受けた細胞を修復することが大切です。
その修復に必要となるエネルギー源として、「ATP」と呼ばれるアデノシン三リン酸があげられます。
ATPは体内でも作り出されており、その作り出す働きはATPサイクル、別名「クエン酸回路」と呼ばれています。
クエン酸は、クエン酸回路を活性化させるのに役立つ成分であり、疲労を回復させるには欠かせない成分となっているのです。
疲労の早期回復に役立つ以外にも、クエン酸には血液をサラサラにする働きや、低血圧や動脈硬化を予防する働き、さらにはミネラルの吸収を促進させる働きなどさまざまな健康効果があります。 
しかし、医者や薬剤師はあまり口外することを好みません。
あまりにも低価格過ぎて儲けにならないばかりか、他の薬やサプリメントが売れなくなってしまうからです。

2 コロナにも特効薬が?

密かにネット上で話題に

最終的には人命よりも金と面子

イベルメクチンは元々、線虫という寄生虫の薬。
線虫に寄生されることが多いアフリカで、イベルメクチンを服用している人に、コロナの症状が軽かったり治ったりする人が多いことに注目が。。
薬の目的外使用と聞けば、違法行為や危険行為を連想しがちな日本。
ためしてガッテンが公共放送で放映されている国とは思えない。
しかも開発者の大村博士もコロナ治療薬として公言しているのに。
無視ですわ。
頑なにシカト。
田母神閣下が言っている様に、結局はグローバル製薬企業の投資回収が未達になるから、厚労省も空気読んでるのかもね。
恐ろしい国です。
山本七平の嘆きが聞こえてきそうだわ。

最強の万能薬もこの日本に存在する! 

万能薬と言っても、医療上の薬ばかりじゃない。
法華経に予言され、秦の始皇帝が探しに来た、宇宙最強最高の万能薬が富士山麓に存在するのです。

第十 是好良薬 今留在此 汝可取服 勿憂不差の事
御義口伝に云はく、是好良薬とは、或は経教、或は舎利なり。さて末法にては南無妙法蓮華経なり。是とは即ち五重玄義なり。好とは三世の諸仏の好み物は題目の五字なり、今留とは末法なり、此とは一閻浮提の中には日本国なり、汝とは末法の一切衆生なり、取とは法華経を受持する時の儀式なり、服とは唱へ奉る事なり。服するにより無作の三身なり、始成正覚の病患差ゆるなり。今日蓮等の類南無妙法蓮華経と唱へ奉るは是なり。(就註法華経口伝1769㌻)

法華取要抄文段 三六  本門の戒壇の本尊、即ち是れ不死の薬なり

 


 三には正しく王城の鬼門に当る故に。義楚ぎそ六帖ろくじょう二十一・五 に云く「日本国またこくと名づく。東海の中に在り。都城とじょうの東北千里に山有り。即ち富士山と名づく」等云云。台家の類聚るいじゅ一末五十三に云く「天竺の霊山は王舎おうしゃじょう丑寅うしとらなり。しんたん天台山かん陽宮ようきゅう丑寅なり。日本の比叡山は平安城丑寅なり。共に鎮護国家の道場なり」云云。
 上野殿御返事
の五・七に云く「仏法の住処じゅうしょ・鬼門のかたに三国ともにたつなり此等は相承そうじょうの法門なるべし」云云。

四に富士は亦蓬莱山ほうらいさんと名づくる故に。義楚の六帖に又云く「富士また蓬莱と名づく。じょふくこことどまり今に至る。子孫皆はたう」云云。当に知るべし、蓬莱山は不死の薬の在処なり。当初そのかみ、秦王、不死の薬を求む。不死の薬はただ蓬莱ほうらいに在り。故に徐福、 五百の童男五百の童女ひきいてたずねて富山に入る。然りと雖も其の時未だ此の薬有らず。故に徐福、本国に帰ることあたわず。ついに此の処に止まれり。今いわく、是れ徐福のいつわりには非ず。後にまさに不死の薬有るべき故に、自然にあらかじめ蓬莱山の名を立つる故なり。是れ則ちれいずい感通かんつうし、嘉名かみょうそうりゅうするなり。今は現に不死の薬有り。蓬莱山の名、豈りゅうすべけんや。  

問う、不死の薬、今何処いずこに在りや。

  答えて云く、本門の戒壇の本尊、すなわち是れ不死の薬なり。

  問う、証拠は如何いかん

  答う、寿量品に云く「良薬ろうやくを、今留めてここく」等云云。薬王品に重ねて之を説いて云く「此の経は則ちれ閻浮提の人の病の良薬なり。若し人病有らんに、是の経を聞くことをば、病即ち消滅して不老不死ならん」等云云。「是好良薬」とは本門の本尊なり。本門の本尊あに不死の薬に非ずや。是の故に、兼ねて其の処を蓬莱山と名づくるなり。むしろ嘉名早立に非ずや。

  五には大日蓮華山と名づくる故に。神道深秘二十六に云く「駿河するがの国には大日蓮華山」云云。今之を案ずるに、山のかたち八葉の蓮華に似たるが故にしか名づくるなり。神社考四・二十に云く「富士縁起に云く、孝安天皇の九十二年六月、富士山じゅつす。すなわち郡名を取って富士山と云う。かたち蓮華に似て絶頂に八葉あり」等云云。古徳の富士の詩に云く「根は三州にまたがりてえんじゅ老い、嶺は八葉に分れてせっ重なる」等云云。即ち此の意なり。

  日順詮要せんよう抄に云く「天台大師は漢土の天台山に於て之を弘通し、彼の山の名を取って天台大師と号す。富士山また日蓮山と名づく。最も此の山に於て本門寺を建つべし」等云云。いわんまた此の義は、一致門流も未だかつ之をあらそわず。故に弘経寺のにちごんの抄に云く「伝教大師は山門に迹門の戒壇を建立したもうなり。此のほかに本門の戒壇とて有るべきなり。富士門徒は是をふとこわきざしにするなり。駿河国富士山に本門の戒壇立つ可きなり。富士山を天下晴れて大日蓮華山と云うなり」等云云。若ししからば、富士山に於て之を建立すべきこと文理もんり明白なり。

  御書外十六・四十一に御相承を引いて云く「日蓮一期いちご弘法ぐほう白蓮びゃくれん阿闍あじ日興に之を付嘱す、本門弘通の大導師たるべきなり、国主の法を立てらるれば富士山に本門寺の戒壇を建立せらるべきなり、時を待つべきのみ、の戒法と云うは是なり」等云云。

『御義口伝』には又、毒気深入(どっけじんにゅう)とは権教謗法の執情(しゅうじょう)深く入りたる者なり。之に依って法華の大良薬を信受せざるなり。服せしむと雖も吐(は)き出だすは、而謂不美(にいふみ)とてむま(美味)からずと云ふ者なり。今日蓮等の類南無妙法蓮華経と唱へ奉る者は而謂不美の者に非ざるなり」(御書1768)と仰せであります。「毒気深入 失本心故」とは、毒気という謗法の命が心の深くには入り込み、信心に目覚める気持ちを失った状態を言います。 
人は、魔の働きにより、宿業や謗法罪障により、自分が不幸になる選択肢を採りたがる生き物です。
クエン酸やコロナの特効薬が邪難に遭うのもよく似た構造です。
あまりにも簡単に悩みが解決しまうと、そのために投じた苦労が報われなくなります。
日蓮正宗戒壇大御本尊の功徳が広く知れ渡り、大勢の人が歓喜に満ちてしまえば、ありとあらゆる宗教・自己啓発・哲学・思想が見向きもされなくなってしまいます。
最も悲しむのは、第六天の魔王です。
魔王は三界の領主です。
自分の領地から属民が居なくなり、みんな天界よりも上に行ってしまえば、商売あがったりになります。
ですから、この正法は広まりにくい。
しかし、謗法が現代において究極の姿を見せました。
日蓮正宗の僧侶や信者だった者が、最も日蓮正宗戒壇大御本尊を怨嫉する時代が来てしまったのです。
もう、これ以上の謗法は存在しません。
いよいよ広宣流布の時が来ているのです。
信心で乗り越えていきましょう。

www.nichirenshoshu.or.jp

日蓮正宗のお寺はきっとあなたのお住まいの近くにもあります。
ぜひ、訪問してみてください。
御授戒をいただき善き人生と来世を獲得しましょう。

 

nichirendaihonin.hatenablog.com

nichirendaihonin.hatenablog.com

nichirendaihonin.hatenablog.com

nichirendaihonin.hatenablog.com

nichirendaihonin.hatenablog.com

nichirendaihonin.hatenablog.com

nichirendaihonin.hatenablog.com

nichirendaihonin.hatenablog.com

nichirendaihonin.hatenablog.com