日蓮正宗のススメ

凡そ謗法とは謗仏謗僧なり。三宝一体なる故なり。

日蓮大聖人様御生誕800年を目前に、世界が混沌と動乱に巻き込まれていくのはなぜか?都市伝説的に考えてみた。

大聖人様は、西暦1222年2月16日にお生まれになりました。

来年は御生誕800年の大佳節の年です。

日蓮正宗では僧俗一致して大白法の広宣流布を願い、法華講員80万人体制構築の誓願達成を熱願して、折伏弘通の実践行動を起こしてまいりました。

私は本年で再入信して満10年になります。

大聖人様がお生まれになる前年には承久の乱が起きています。

f:id:ekikyorongo:20200517173414j:plain

  • 承久の兵乱の時、関東には其の用意もなし。国主として調伏を企て、四十一人の貴僧に仰せて十五壇の秘法を行はる。其の中に守護経の法を紫宸殿にして御室始めて行はる。七日に満ぜし日、京方負け畢んぬ。亡国の現証に非ずや。是は僅かに今生の小事なり。権経邪法に依って悪道に堕ちん事浅猿(あさまし)かるべし。(真言見聞609㌻)
  • 隠岐法皇は人王八十二代、神武よりは二千余年、天照太神入りかわらせ給ひて人王とならせ給ふ。いかなる者かてきすべき上、欽明より隠岐法皇にいたるまで漢土・百済新羅・高麗よりわたり来たる大法秘法を、叡山・東寺・園城・七寺並びに日本国にあがめをかれて候。此は皆国を守護し国主をまぼらんためなり。隠岐法皇、世をかまくらにとられたる事を口をしとをぼして、叡山・東寺等の高僧等をかたらひて、義時が命をめしとれと行ぜしなり。此の事一年・二年ならず、数年調伏せしに、権の大夫殿はゆめゆめしろしめさゞりしかば一法も行じ給はず、又行ずとも叶ふべしともをぼへずありしに、天子いくさにまけさせ給ひて、隠岐の国へつかはされさせ給ふ。日本国の王となる人は天照太神の御魂の入りかわらせ給ふ王なり。先生の十善戒の力といひ、いかでか国中の万民の中にはかたぶくべき。設ひとがありとも、つみあるをやを失なき子のあだむにてこそ候ひぬらめ。設ひ親に重罪ありとも子の身として失に行はんに天うけ給ふべしや。しかるに隠岐法皇のはぢにあはせ給ひしはいかなる大禍ぞ。此ひとへに法華経の怨敵たる日本国の真言師をかたらはせ給ひしゆへなり。(高橋入道殿御返事890㌻)

当時の国主であった天皇方が、家人の立場である鎌倉幕府執権の北条義時勢に戦で負け、三上皇島流しに遭いました。

私の私見ではありますが、これより以来今日に至るまで800年の間、我が国は下剋上衆生世間相を現じ続けてきたと思っております。 

又王と申すは三の字を横に書きて、一の字を竪ざまに立てたり。横の三の字は天地人なり。竪の一文字は王なり。須弥山と申す山の大地をつきとをして傾かざるが如し。天地人を貫きて少しも傾かざるを王とは名づけたり。王に二つあり。一には小王なり。人王・天王是なり。二には大王なり。大梵天王是なり。日本国は大王の如し。国々の受領等は小王なり。華厳経阿含経・方等経・般若経大日経・涅槃経等の已今当の一切経は小王なり。譬へば日本国中の国王・受領等の如し。法華経は大王なり。天子の如し。然れば華厳宗真言宗等の諸宗の人々は国主の内の所従等なり。国々の民の身として、天子の徳を奪ひ取るは、下剋上・背上向下・破上下乱等これなり。設ひ何に世間を治めんと思ふ志ありとも、国も乱れ人も亡びぬべし。譬へば木の根を動かさんに枝葉静かなるべからず。大海の波あらからんに船おだやかなるべきや。華厳宗真言宗・念仏者・律僧・禅僧等は我が身、持戒正直に智慧いみじく尊しといえども、其の身既に下剋上の家に生まれて、法華経の大怨敵となりぬ。(内房女房御返事1491㌻)

現在の日本に生きておられる方の大半は、ヨーロッパ啓蒙思想に毒された民主主義教育を受けておりますので、民主主義思想が下剋上の謗法思想だなんて言うと、「ポリ銀狂ったか!」「お前はネトウヨか!」となりそうですが。

私は保守思想ではありますが、極右思想・極左思想ともに謗法だと思っております。

保守思想も日本では誤解を受けております。

私の言う保守思想とは、アンチ革命思想のことだと思っていただければよろしいかと。

なぜアンチ革命なのでしょうか?それはアンチ革命こそが優しさの思想だからです。

上掲の大聖人様の御書にも、我が国の天皇陛下は「天照太神の御魂の入りかわらせ給ふ王なり。」「天子の徳」「先生の十善戒の力」との御指南です。

有徳の君を戴く長久の国家臣民が、我々日本国民であるのです。

思想を論じる際には、四悉檀(ししつだん/仏が人々を教え導く四種の方法。世界悉檀(人々の心に合わせて説く)、各々為人悉檀(各人の宗教的能力を考えて説く)、対治悉檀(煩悩ぼんのうを打ち砕く)、第一義悉檀(真理に直接導こうとする)の四つ。)の第一義悉檀を用いるべきかと存じますので。

革命のスローガンは、自由・平等・友愛です。こんなものは哲学者の妄想と凡夫のロマンティシズムにすぎません。単なる理想主義で実現不可能なんです。

実現不可能な理想を掲げて、大義をゴリ押しすれば衆生世間は修羅界に陥ってしまいます。

第四に修羅道とは、止観の一に云はく「若し其の心念々に常に彼に勝らんことを欲し、耐へざれば人を下し他を軽しめ己を珍ぶこと鵄の高く飛びて視下ろすが如し。而も外には仁・義・礼・智・信を揚げて下品(げぼん)の善心を起こし阿修羅の道を行ずるなり」文。(十法界明因果抄208㌻)

先日ご紹介した、慈本寺御住職様の法話にもありましたが、まさに今の日本社会の様相に一致しているでしょう?仏法の道理は正確です。 

nichirendaihonin.hatenablog.com

現代の一凶たる創価は革命好きでした。聖典のタイトルが「人間革命」ですからね。

アホな大衆をおだてて、民衆こそが英雄だリーダーだとぬかしておりました。

そんなアホな烏合の衆を率いていた、似非君子の池田大作君が自らのスキャンダル(公明党による言論妨害・下半身問題)と、無慈悲な集団圧力勧誘(大抵が慈悲の折伏などではありませんでした。)によって、バッシングを受け共産党から国会への証人喚問をされそうになりまして。。。

おごる者は必ず強敵に値ひておそるゝ心出来するなり。例せば修羅のおごり、帝釈にせめられて、無熱池の蓮の中に小身と成りて隠れしが如し。(佐渡御書579㌻)

の御指南の如く、ビビっちゃってまぁ御宗門に泣きついて、1970年の国立戒壇放棄(選挙で公明党が全議席を失うことを心配)から1972年の正本堂詐称(創価では広宣流布達成を組織内で吹聴)を惹き起こした時代です。 今から約50年前のこと。

日蓮大聖人様御生誕750年の佳節でもありました。

この時、早合点と浅識および功名心に駆られて、暴力沙汰を起こしたのが浅井昭衛です。この人も修羅ですね。小物ですけど。

所詮は乗っかり屋さんなんで。めんどくさいので詳細は省きます。謗法です。

そして、それから20年後、あれが起きます。

1990.11.16スピーチ。 この翌日雲仙普賢岳が噴火し、バブルが崩壊しました。

nichirendaihonin.hatenablog.com

同時中継で反旗翻しちゃったやつ。

私は高校生でした。実際、見てました。「猊下がなんだ!」ってコブシを突き上げた後、大作さんはちっちゃい声で「あっ。。。」って。

勢いで失言しちゃったんですね。。。そこまでの腹積もりはなかったんだろうなぁ。

1991年11月28日に創価破門。。。

ソ連の崩壊が起きています。創価ゴルバチョフに近づいてました。

まさか。。。ゴルビーが衰運をたどりプーチン皇帝が誕生する原因も。。創価なのか?

大聖人様御生誕770年の佳節です。

1997年12月1日、 創価学会員の信徒資格喪失。

公称800万世帯の人々が退転したことに。。。

大彗星が来ました。顕正会で言うところの平成9年の大彗星。ヘールボップっす。世間は銀行や証券会社の倒産が続いていましたね。

しかも大聖人様御生誕777年の大佳節じゃないですか⁉

日本のみならず世界を混沌と動乱に導いている、その根本原因は。。。

ソウカ!

はい、創価(謗法)です。大作&不愉快な仲間たちです。

さすが!現代の一凶。

ちなみに。。。1221年の世界では。。チンギス・カンの西征(1219年から1223年までの一連の戦闘によってモンゴル帝国は飛躍的に領土を広げ、1225年に帰還した。)が行われていました。

f:id:ekikyorongo:20200517184839g:plain

信じるか信じないかは、あなた次第です。


【衝撃】約30年前からコロナを完璧に予言していたイルミナティカードがヤバすぎる。【都市伝説】【やりすぎ都市伝説】【関暁夫】


【都市伝説】2020年の予言にまつわる怖い話「南海トラフ巨大地震とウイルスの流行」ヤバすぎる未来とは?!【身の毛もよだつ怖い話】


【都市伝説】シルクロードと共に姿を消した古代都市があった!


【都市伝説】暗号の歴史と秘められたメッセージ【個人情報だだ漏れ!?】


【都市伝説】2万人が埋められた公園と恐怖のバニーマン事件。【心霊あり】


関暁夫から皆さんへ!やりすぎ都市伝説2020!ヨハネと567


Mr.都市伝説 関暁夫からの緊急メッセージ