日蓮正宗のススメ

法華講員のブログ

創価ダメ出しさんに学ぶ:六巻抄の読み方

六巻抄拝読の為の基礎知識⑤(三重秘伝抄④) 今日は、【一念三千の法門は但法華経の本門寿量品の文の底に秘し沈めたまえり、竜樹・天親は知って而も弘めたまわず、但我が天台智者のみ此れを懐けり等云云。】の文の10の義の続きで今日で三重秘伝抄は終わりです…

【日応上人の御事跡(2)】

ameblo.jp 「この話も日霑上人のお供で東北御巡教の際、 志田郡古川町(現:宮城県大崎市古川 仙台から車で北に1時間程度)の信者、藤本重吉氏が上人に申し上げた時の話である。ある農夫が夢の中で尊い姿の仏様が現れる様を見た。 その仏が言うには『お前は…

拡大強化される反中同盟

反中同盟も風前の灯火? 全世界の裏RPE読者の皆さま、こんにちは! 北野です。 @新刊の準備着実に進んでいます。 今回は「地政学」の話。 地政学で見ると、「日本が中国に勝利する方法」は明白なのですね。 ご期待ください。 「2020年はどんな年だった?」 …

【日応上人の御事跡(1)】

ameblo.jp 近世、日蓮正宗の基盤を築いたのは第56世・日応上人と断言しても過言ではないでしょう。 また○○第一、を冠するとしたら「雄弁第一」と云うのがピッタリな御法主上人だと考えます。 創価学会発行の「仏教哲学大辞典」にも『雄弁な学匠であられ、 東…

女犯・妻帯制度考

ameblo.jp 新型コロナウィルスの影響でどこにも行けず、 巣ごもりGW は皆さまどのようにお過ごしでしたか?? 今回は日蓮正宗の歴史とは関係ありませんが、 前回のおまけとして、 僧侶の女犯・妻帯の歴史を考えてみたいと思います。「品川の客のにんべんある…

【戦争と日蓮正宗(上)(下)】

ameblo.jp 先の大東亜戦争では客殿焼失と日恭上人がお亡くなりになる、 という前代未聞の不祥事が起きました。(ちなみに“大東亜戦争”という言い方は、戦後GHQより禁止され“太平洋戦争”と改名させられました) “戦争時の日蓮正宗のスタンスはどうであったの…

【神本仏迹論と狸祭り事件(5)(最終回)】

ameblo.jp 総本山塔頭の寂日坊で起こった小笠原と学会青年部の辻との押し問答はその後も続きました。(本住坊に滞在していた小笠原はなぜかその時は寂日坊にいた) このやり取りをじっと見ていた男子部長の牛田がついにシビレを切らせた。 『問答無用!衣を…

【神本仏迹論と狸祭り事件(3)(4)】

ameblo.jp 「創価教育学会々員の中には多数の現職小学校教員あり、 この教説は日蓮宗にいう曼荼羅の掛軸をもって至上至尊の礼拝対象となし、他の一切の神仏の礼拝を排撃し、さらに謗法払いと称して神札、 或いは神棚・仏壇などを撤去焼却し、はなはだしきは…

【神本仏迹論と狸祭り事件(1)(2)】

ameblo.jp 神本仏迹論とは読んで字のごとく神が主人であり仏はその家来である! という前回示した大聖人様の『新池御書』の御教示とは真逆の教義です。 これを言い出した正宗の坊さんは「小笠原慈聞」という坊さんでした。 小笠原慈聞 時は大東亜戦争真っ只…

面白そうな法華講員ブログを見つけました:城内啓一郎の鷗鵡老日記

品川・妙光寺様の御信徒さんだとか。 本名・顔出しは尊敬いたします。 ameblo.jp を読みましたら、平成3年の脱会・正宗帰依だそうです。 うらやましい。 僕もあの時に脱会していたら。。 脱会はしたんだけど、顕正会に行っちゃって。。。 今世は失敗作になっ…

「幸福論」を読むなら、バートランド・ラッセルがおススメ

哲学って「死生観」と「幸福論」だと思うんですが 世界三大幸福論ってご存じでしょうか? ヒルティ 幸福論 (第1部) (岩波文庫) 作者:ヒルティ 発売日: 1961/01/01 メディア: 文庫 幸福論 第2部 (岩波文庫 青 638-4) 作者:ヒルティ 発売日: 1962/11/16 メディ…

人生に意味があるのか?そんな疑問に囚われている人におススメ本6選

哲学者のニーチェってご存じですよね? 最近、飲茶さんの「「最強!」のニーチェ入門 幸福になる哲学 (河出文庫)」を読みました。何か、こう、吹っ切れた気持ちになれました。 僕は、日蓮正宗の信徒ですが、哲学にのめり込んでかれこれ29年になります。 哲…

オーストラリアが中国プロパガンダの犠牲に

香港民主化のアイドル、周庭さんも収監されてしまいましたね。 全世界の裏RPE読者の皆さま、こんにちは! 北野です。 中国の支配者層が信じているのは、共産主義でも儒教でもありません。 彼らは、「孫子教徒」です。 孫子といえば、「兵は詭道なり」ですね…

スマートフォンと禅天魔:我々は天魔に魅入られている

スマホの画面と言えば、アイコン 今ではお馴染みのアイコン。 私が初めてこの画期的なシステムに出会ったのは、1995年(平成7年)でした。Windows95が発売された年。 それまで、ワープロしか縁がなく、パソコンが何をするためのものか、全く知識があり…

発心は感謝の心から生じるのだと思うのです。

私は感謝の心が生じたときに、同時に強い信心が湧いてきます。 祈りは、苦しさから逃れたいときや、願いを叶えてほしい時にも、すがるような思いから信心が湧いてくると思います。 どちらがいいとか悪いとかではありません。 ただ、感謝の気持ちを仏様に対し…

創価ダメ出しさんに学ぶ:六巻抄の読み方

江戸の昔は、煙草盆なんかが設えられて、講義が行われたのでしょうかねえ。粋でやんす。 日蓮正宗創価学会では昔、教学の勉強といえば日寛上人様の「六巻抄」「御書文段」でした。 私の記憶が確かならば、日寛上人様のすごいところは、法華経・天台・妙楽・…

信心弱くしては

2020-11-04 | 御住職指導正林寺御住職指導(R2.11月 第202号) 百日間の唱題行は九月七日からはじまり五十日の節目が過ぎた時点で、一日二時間の唱題行は持続されているでしょうか。また唱題行への講中の取り組みは如何でしょう。講中一丸となるため…

富山の蘭室

2020-10-04 | 御住職指導正林寺御住職指導(R2.10月 第201号) 日蓮正宗の末寺では毎年十月から十一月にかけて御会式が奉修され、宗祖日蓮大聖人の『立正安国論』が住職・主管により捧読されます。 その『立正安国論』に、「悦ばしいかな、汝蘭室の…

第六十七世日顕上人御事蹟

2020-09-04 | 御住職指導正林寺御住職指導(R2.9月 第200号) 令和元年(2019)9月20日、総本山第67世日顕上人は御年96歳をもって御遷化あそばされ、令和2年9月20日には第1周御忌をお迎え申し上げます。第1周御忌法要は新型コロナウ…

創価ダメ出しさんに学ぶ:今月の御講拝読御書

稗(ひえ) 御講拝読御書研鑽(2020年11月・衆生身心御書) ひへのはんを辟支仏に供養せし人は宝明如来となりつちのもちゐを仏に供養せしかば閻浮提の王となれり、設いこうをいたせどもまことならぬ事を供養すれば大悪とはなれども善とならず、設い心をろかに…

「妙法七字拝仰」読了:御題目の意味とは何であるかが学べました。

夜の長い季節です。教学研鑽をして過ごしませんか? 妙法七字拝仰 上巻 作者:阿部 日顕 発売日: 2013/04/28 メディア: 単行本 妙法七字拝仰 下巻 作者:阿部 日顕 発売日: 2013/07/16 メディア: 単行本 信徒向けの書籍ではありますが、御題目の深い意義につい…

総罰・別罰・顕罰・冥罰

尖閣諸島が中国の海軍基地になる時は近い? 2020-08-06 | 御住職指導正林寺御住職指導(R2.8月 第199号) 人間社会での日常的な罰は、法律の下に罰則・罰金・刑罰などがあり、企業や学校においてもあります。時として罰は、秩序を維持するために必要…

裏切られた自由:民主党大統領の恐怖

裏切られた自由 上 ~フーバー大統領が語る第二次世界大戦の隠された歴史とその後遺症 作者:ハーバート・フーバー 発売日: 2018/05/17 メディア: Kindle版 裏切られた自由 下: フーバー大統領が語る第二次世界大戦の隠された歴史とその後遺症 発売日: 2017/1…

VS外道思想:ミリンダ王の問いに学ぶ

ギリシャの哲人王の問いは、現代人の問いと同じ 仏教経典 「ミリンダ王の問い」★たいへん面白い「那先比丘経」のご紹介です。 中村元 - 仏典 ミリンダ王の問い の解説 開目抄の冒頭にある有名な御文。 夫一切衆生の尊敬すべき者三つあり。所謂、主・師・親こ…

耳根得道再び:コウモリさん、頑張れ!

初めて見つけたときは、枯れ葉か何かがくっついているのかなって思いました。 コウモリだと気づいてからもしばらくは、死んでいるのか?生きているのか?よく分かりませんでした。 翌日。。。 生きていました。 でも、左の翼は破れていました。 飛べなくなっ…

おカネの切れ目が恋の始まり:三浦春馬さんの死を悼みながら、最終話まで視聴しました。

とてもいいドラマでした お金を湯水のように使ってしまう、ボンボン役の三浦さん。 三浦さんの金銭感覚を矯正するために、指導役を指名された松岡さん。 過去に何かがありそうな、松岡さんの心を三浦さんがほぐしながら、これから二人の恋路がはじまりそうで…

法華講員の世界の片隅で生きてます(仮)さんが、生まれ変わりについて教えてくれました。

量子力学も取り組み始めていますが 回答があったのはツィッターでした。 世界の片隅で生きてます(仮)さん(以後:片隅さん)のツィートを貼り付けさせていただきます。 ①「五陰和合を名づけて衆生と為す」。「末那識(第七識)は常に第八識を縁じて、自我とい…

無我・無自性・霊魂否定なのに生まれ変わるって、どういうこと?:十二因縁御書

また見つかった!何が?永遠が、海と溶け合う太陽が。。。 凡そ成仏とは、我が身を知るを仏に成るとは申すなり。我が身を知るとは、本よりの仏と知るを云ふなり。一切衆生螻蟻蚊虻まで生を受くる程のもの、身体は六根・六境・六識の十八界をもて組み立てたる…

口は禍の元:失言の禍を防いでいただきました。

クレームが来ないか不安でしたが 二日前、仕事中に失言を。。 お恥ずかしい限りです。 クレームが来ないか冷や冷やしていました。 週末を迎え。。。上司も「まぁ、大丈夫だろう」。 水曜日の夜に、家に帰ってきて御本尊様の前にすっ飛んでいきました。 夕方…

日蓮正宗 法華講員の体験談 「池田教と化した創価学会と決別 本門戒壇大御本尊の御元へ」

池田教の教祖様です 皆さん、こんにちは。本修寺支部MKです。私は創価学会の家に三世として生まれました。家族に連れられ、お寺や御山に参詣し、学会の会合や座談会に連れて行かれながら育ちました。信心の事はよく祖母から教わりました。学会が破門になっ…